下呂温泉 旅館 川上屋花水亭

MENU

KAWAKAMIYA
KASUITEI

川上屋花水亭ブログ花水亭日和

<< January 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

冬の下呂温泉花火物語2月

 1月も残り少し、雪も降ってまして少し寒いです。3月までの毎週土曜日は花火が上りますが、当館の客室からは残念ながらご覧いただけません。花火を観賞しに外にでられる方はどうぞ暖かくしてお出掛けくださいませ。
 さて、この冬花火ですが毎週テーマが変りまして、テーマに添った花火が上ります。毎週見ても楽しめますね。
 2月のテーマをご紹介させていただきます。

 〔花火の歳時記2月〕〜願いの花火〜

 4日 健康祈願・節分花火・・・赤鬼青鬼、豆まきをイメージした花火で一年の無事を祈願します。
 11日 田の神花火〜バレンタイン競演〜・・・飛騨路に春を告げる田の神祭の花笠を花火で表現。バレンタインの赤もメインに。
 18日 冬の星座花火・・・星をイメージするきらきらした花火。
 25日 合格祈願花火・・・受験シーズン。合(5)格を祈念して5段打上花火をメインに。

 打上時間はいずれも20:30〜の約10分間です。

 冬の澄んだ空に打ちあがる花火。ぜひご覧下さい。

節分のおもてなし

 今日は大寒。今季の冬一番寒い日といわれています。
 今日の下呂温泉は雨。雪が降るほどではありませんが冷たい雨となっております。
 夜には下呂温泉冬花火が予定されてます。天候が回復することを願います。

 さて、2月3日は節分。花水亭でも節分飾りをしてお客様をお迎えいたします。また、お部屋には恵方巻をご用意させていただきます。
 元気に丸かぶりして邪を払い福を迎え入れましょう。
 恵方巻のおもてなしは1月28日(土)〜2月5日(日)までとさせて頂きます。

 
 L1000225.JPG

雪の少ない1月です

 1月も半ばになりました。お正月気分もぬけて本来の生活に戻られた方が多いことと思います。皆様、体調には充分お気をつけてお過ごしくださいませ。
 さて、今年は雪のない新年を迎えた下呂温泉ですが、その後も積もる程に降る事もなく、今年は雪が少なくてありがたいね。と話しているところです。
 地元の私達にしてみたら雪のないのはありがたい事。まず、雪かきの作業がいらない。足元も安全。お客様の交通の心配も1つ減ります。
 しかし、やはり冬の下呂温泉を訪れるお客様は、雪景色を少なからずは期待されるもので、「雪がなくて残念。」「雪だと風情があると思ったのに。」というお声もしばしば聞かれます。確かにそうですね。道中、雪の心配はなく滞在中に少し雪が降り、またお帰りになる頃には雪がとける。なんていうのが理想的ですが、そううまくはいきません。
 雪に関しての解釈は人それぞれでしょうが、冬の下呂温泉をお楽しみいただくにはお天気チェックも重要です。どうぞお気軽に当館にお問い合わせくださいませ。下呂温泉にお越しを心よりお待ち申し上げております。

冬の下呂温泉花火物語 1月

 年が明けて1週間、例年に比べると雪のないお正月でしたが寒いです・・・。

 さていよいよ今週の土曜日から3月までの毎週土曜日に【冬の下呂温泉花火物語】と題して花火があがります。

 毎週違ったテーマに合わせて花火があがります。今回は1月のテーマをご紹介いたします。

  〔花火の歳時記1月〕〜始まりの章〜

 7日 新春花火・・・新年を迎え打上花火で四季を表現致します。
 14日 成人花火・・・成人を祝い20段の打上花火を実地。大人の雰囲気を表現します。
 21日 春よ来い来い・寒明け花火・・・大寒も終り温かみのある色調で表現します。
 28日 花餅花火・・・飛騨地方の家庭に飾られる紅白の花餅を表現致します。

 時間はいずれも20:30〜の約10分間です。冬の澄んだ空にあがる花火、是非ご覧下さいませ。

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年中のご愛顧感謝いたしますと共に、本年も変らずのお付き合いよろしくお願い申し上げます。

 今年は辰年。龍が光る玉を持って空を舞うように、希望の光を持って飛躍する年になる事を祈願いたします。

 平成24年 元旦  川上屋花水亭 若女将 川上美保子

 IMG_0984.JPG
1/1
インフォメーション
徒然草
下呂温泉の旅館 川上屋花水亭のブログです
プロフィール
下呂温泉の旬の情報をお届けします
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
過去の記事
Other's


このページのトップへ