下呂温泉 旅館 川上屋花水亭

MENU

KAWAKAMIYA
KASUITEI

川上屋花水亭ブログ花水亭日和

<< April 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

下呂温泉の気候

 4月も終盤、ゴールデンウィークの前半に入りました。
 昨日、連休の初日は気温も低く、雨も少しぱらつきましたが本日は少し風が強いながらも良い天気となりました。お出掛け日和でしたね。
 明日も、ぽかぽか陽気に成るようです。
 連休の間の平日は少し天気が乱れる日も有るようですが、5月3日からの連休後半はまた暖かい良いお天気が続くようですので、お出掛けには最適です。
 ただ、朝晩は気温が低いですし、少し風が有ると体感温度が下がりますので、薄手の上着などで温度調節なさってお出掛け下さい。
 また、交通も混雑しております。充分お気をつけいただいて安全運転にてお越し下さい。

端午の節句です

 桜も終り、次は新緑の季節に向かいますが、こちら飛騨地方は寒さが戻り、下呂温泉でも桜が咲く前のような気候が続いております。皆様、お出掛けの際には1枚羽織るような物をお持ちいただけるとよろしいかと思います。
 寒さは戻っても、暦は進み、すでに4月は後半。来月は端午の節句です。
 当館玄関にも節句の武者飾りを飾り皆様をお迎えいたしております。
 ぜひご覧下さいませ。

 DSC_0406.JPG

お花見演奏会の様子

 昨夜、春のお花見演奏会を当館ロビーにて開催いたしました。
 桜は散りつつありますが、当館の演奏会は華やかな雰囲気の中、行われました。
 演奏していただいたのは、地元のお教室の大前早智子社中の皆様と、今回初の試みとして多治見市よりフルート奏者の柴田美紀先生をお迎え致しまして、琴とフルートの共演をお楽しみ頂きました。
 和と洋の楽器が見事にコラボレーションして当館にすばらしい音色が響き渡りました。
 私自信も、フルートの演奏をこんなに間近で聴いたのは初めてでしたので聴きいってしまいました。
 お客様の中には、「昔お琴を習っていて懐かしく感じました。すばらしいひと時でした。」と、感動のお言葉をかけてくださる方もあり、多くのお客様にお聞きいただき、とてもいい演奏会になりました。

 また、秋にも開催予定ですし、毎年、春と秋の演奏会は季節の催しの定番となっておりますので、また是非お越しくださいませ。


演奏会の様子
 
 IMG_0961.JPG

桜満開なのに・・・

 下呂温泉の桜も満開になりました。
 しかし、本日午後からの雨と風によって散りつつあります。少し残念です。
 花散しの雨と言って、例年桜の季節にこのような天候になりやすいようです。
 そういえば、昨年もそうだった気が・・・。
 
 所によっては、台風なみの低気圧の発達で荒れた天候になっているという予報もでているようです。皆様充分お気をつけ下さい。

 先日お伝えしました【苗代桜】は、温泉街の桜より少し見頃が後になるので、まだ5分咲程度、まだまだ間に合います、バスツアーも開催中ですので、まだ桜は楽しめます。
 また、来週は当館ロビーにて【春のお花見演奏会】も開催されます。
 是非、春の下呂温泉にお越し下さい。
 

  当館付近の踏切の桜。(館内からもご覧いただけます)

 IMG_1106.JPG

苗代桜ライトアップバスツアーのお知らせ

 4月になり、下呂温泉の桜も開花し始めました。今週末から来週にかけてが見頃となると思います。

 先日お知らせしました【苗代桜】も開花に合わせてライトアップの日付が決定いたしました。
 濃飛バスにて運行のバスツアーもございますので是非お出掛けくださいませ。

 ライトアップ期間:4月4日(木)〜4月14日(日)まで

 【苗代桜ライトアップバスツアー】

 期間:ライトアップ期間と同じ4月4日(木)〜4月14日(日)まで
 料金:お1人様1500円(大人、小人同額)
 行程:下呂温泉各所19:30頃==下呂駅19:45==苗代桜見学(約30分)==下呂温泉各所21:20頃
 その他:甘酒1杯付。※ただし4/4〜4/7までは甘酒は付きません。
 注意:事前予約制に付き当日5時までにお願いします。
    バス下車の後、桜までは少し歩きます。お足元にお気をつけ下さい。
    夜桜見学です。上着持参をお薦めいたします。

 開花情報はお問い合わせ下さい。


 水田に映ったライトアップされた夜桜は必見です!是非足をお運び下さい。
1/1
インフォメーション
徒然草
下呂温泉の旅館 川上屋花水亭のブログです
プロフィール
下呂温泉の旬の情報をお届けします
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
過去の記事
Other's


このページのトップへ